【最新刊】天才ではない君たちは「ひらめき」に頼るな、「論理」を手に進め。

天才ではない君たちは「ひらめき」に頼るな、「論理」を手に進め。

1冊

著者:吉田正樹 著者:津田久資

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    「論理」と「創造」は正反対のものだと考えられがちだが、本当に創造的な人たちにはいつも「ロジック」がある。単なる「思いつき」と本当の「クリエイティブ」は似て非なるものだ!数々のヒット番組を作り出した名物プロデューサーと、戦略コンサルタントの二人が、創造性を生み出す論理についてエピソードを交えながら語る!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/25Posted by ブクログ

      【No.139】「われわれのまわりにある、ありとあらゆるものが昨日とまったく違うものになるということはありえない。昨日の続きに今日があり、今日の続きに明日があるという、時の流れの中に今日という一日があ...

      続きを読む
    • 2018/01/18Posted by ブクログ

      論理を手に進め、というタイトルのわりには、それほど論理的な内容には思えなかった。唯一激しく同感したのは「ひらめくために書いて忘れる」のパート。自分では十分考えていると思っていても書き出してみるとそうで...

      続きを読む
    • 2016/03/07Posted by ブクログ

      「大きなクリエイティブの海へ漕ぎ出すためには、膨大な知識を船に積む必要がある」
      「ひらめきは論理から生まれる」

    開く

    セーフモード