【最新刊】天才ではない君たちは「ひらめき」に頼るな、「論理」を手に進め。

天才ではない君たちは「ひらめき」に頼るな、「論理」を手に進め。

著者:吉田正樹 著者:津田久資

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「論理」と「創造」は正反対のものだと考えられがちだが、本当に創造的な人たちにはいつも「ロジック」がある。単なる「思いつき」と本当の「クリエイティブ」は似て非なるものだ!数々のヒット番組を作り出した名物プロデューサーと、戦略コンサルタントの二人が、創造性を生み出す論理についてエピソードを交えながら語る!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/04/12Posted by ブクログ

      おもしろい。
      アイデアのためには、そもそも論理が必要であって、僕ら凡人は(もしかしたら天才でも)論理力を鍛える必要があるということ。

      ただこの本を読めば論理力が身に付くわけではない。
      論理を身に着け...

      続きを読む
    • 2013/01/28Posted by ブクログ

      改善・改良が、ある領域で確立している公式に入力する「変数」を入れ替えることだとすると、クリエイティブやイノベーションは、成功例や失敗例から新しい「公式」を自ら確率するか、別の領域で確立している公式を活...

      続きを読む
    • 2016/03/07Posted by ブクログ

      「大きなクリエイティブの海へ漕ぎ出すためには、膨大な知識を船に積む必要がある」
      「ひらめきは論理から生まれる」

    開く

    セーフモード