【最新刊】遊びの品格

遊びの品格

お得

著者:川北義則

628円313円(税込) 4/22まで
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    遊び心は、ゆとり心でもあります。いま、この時代に「そんなゆとりはない」といわれてしまいそうですが、逆にこんなときだからこそ、遊び心をもちたいものです。現役なら、会社と家庭の往復だけで過ごし、仕事にも成果主義を求められて、ムダを省くことがモットーとされます。サラリーマンにとっては厳しい世の中になりました。しかし、それで本当にいい仕事ができるのでしょうか。ムダをなくすことが効率のよさにつながるのなら、それは現状の効率を上げるだけにとどまり、新たな飛躍にはつながりません。本書に紹介されている「6つの遊び」を知れば、人生の愉しさは、もっと深くなります!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    中経の文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 遊びの品格
      2012/02/02

      もっと自分の「遊び」を探したくなる。
      色々な遊びが具体的に記載されており、気になるものを、躊躇せずやっているか。

      Posted by ブクログ
    • 遊びの品格
      2014/08/19

      覚えたこと:ナースログ(森の倒木のこと)苔や微生物を育み、土地を豊かにする。
            「さざれ石」(石灰質角れき石)石灰岩が雨水で溶解し、石灰質の作用により、小石がコンクリート      状に凝結...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 遊びの品格
      2011/10/20

      品よく遊ぶことはとても難しい。
      お酒にしろ、趣味にしろ、大人の楽しみ方ができるようになりたいと思うが、著者が書くような楽しみ方は難しい。

      だけど、今からいろいろなことに興味をもって、趣味を広げていく...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード