【最新刊】ふるい怪談

ふるい怪談

著者:京極夏彦 イラスト:染谷みのる

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ええっ!侍のNさんがお化けを見た!?便所の中に二十年間も入っていたIさん。家族の悩みを狐に相談する幽霊。とても正直で礼儀正しい化け物。猿にマッサージされたFさん。猫になってしまったSさんの奥さん。幽霊が作った団子。毎晩Gさんの頭を叩きにくる大亀……。江戸時代に武士の根岸鎮衛が人々から聞き集めたふしぎな話を、現代風にアレンジ!ちょっと怖くてかなり面白い、怪談奇談。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    角川つばさ文庫

    レビュー

    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      祠の中にいた真っ黒いモノ、15日間毎日化け物がやってきた屋敷、家族の悩みを狐に相談する幽霊、確かに死んだはずで死体もあるのに、何故か生きている人、まるきり猫になってしまった人、引き揚げられた河童らしき...

      続きを読む
    • 2017/07/18Posted by ブクログ

      京極さんの『旧怪談』のつばさ文庫ver!元の方を持ってたけどまだ読めてなかったので同じだと気づかなかった!
      舞台は昔だけど、文章はすごくわかりやすくて読みやすかった!馴染みのある地名が出てきたり、昔の...

      続きを読む
    • 2020/09/26Posted by ブクログ

      京極夏彦さんが、つばさ文庫!しかも『旧怪談』?!と二度見した。

      猫のお話は、奇妙さと怖さが頭一つ抜いている。

      大人は一般書を読むほうがオススメかも。
      子ども向け挿絵とオールふりがなが、少し淡々とし...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000269129","price":"704"}]

    セーフモード