【最新刊】みんなが視える! 地霊町ふしぎ探偵団

地霊町ふしぎ探偵団

3冊

著者:越水利江子 監修:東雅夫 著者:黒史郎 著者:緑川聖司 著者:風野潮

691円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ナギの木の霊力=“視える力”を授けられた子どもたち。今回はその神木が切られるかもしれない!という話で探偵団は大ピンチ!次々とあらわれてくる黒い影。ついに明かされる“視える”の謎。シリーズ最終巻。

    続きを読む
    ページ数
    494ページ
    提供開始日
    2014/12/05
    連載誌/レーベル
    角川つばさ文庫

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/07/28Posted by ブクログ

      地霊町という町の小学生たちを主役にした短編集。同じ舞台設定ですが違う作家さんが書いています。怪談っぽさを前面に出しているだけあって本格的な幽霊が出てきます。

      ・視えるがうつる?!/越水利江子
      「視え...

      続きを読む
    • 2014/07/20Posted by ブクログ

      地霊町が舞台の物語を複数の作家が書いています。
      その町にある緑谷小学校の運動場の片隅にあるナギの木と、
      その周囲を毎日清掃して清めている神主のそうじん。
      そのペットの黒子に毎回色々な子供達が関わり、恐...

      続きを読む

    セーフモード