日中開戦3 長崎上陸

大石英司 著

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    総理大臣の引責辞任の甲斐なく、激昂した中国軍は戦闘機を出し、九州の自衛隊基地を爆撃。長崎福江島のレーダー・サイトも破壊され、第一戦は中国軍の完全勝利となった。結果、中国軍が上陸した長崎県は、国の許可なく「非武装都市宣言」を行う事態に。一方、応戦する自衛隊は、住民被害を出さずに戦うというハンデを背負い、またテロ・グループにも気を配らなければならず、苦戦を強いられる。そんな中、《サイレント・コア》部隊は、福江島から撤退した姜小隊、そして千葉で隠密活動を続けていた原田小隊も漸く長崎入りし、ある作戦の元、動き始めた――。中国との熾烈な鍔迫り合いの行方は?

    続きを読む
    • 日中開戦 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      日中開戦 全 8 巻

      7,920円(税込)
      79pt獲得

    レビュー

    • 2016/02/27Posted by ブクログ

      やっと、という感じですね。
      なんだかんだと、司馬さんが
      出てきて、指揮してたり攻撃してたり。
      いいですねぇ。
      音無さんまで出て来るとは!?
      と想定の範囲内でしたが、驚きました。
      おとなしく引退はしない...

      続きを読む
    • 2014/12/01Posted by ブクログ

      ついに中国軍が九州本土長崎県に上陸し、長崎県は独自に非武装都市宣言を実施。佐世保に向かおうとする中国軍と阻止しようとする自衛隊。そのさなか関門海峡を渡るトンネルと橋を破壊され、福岡県は降伏宣言。熊本県...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000396907","price":"990"}]

    セーフモード