PRESIDENT 2022.4.15

PRESIDENT 2022.4.15

PRESIDENT編集部

720円(税込) クーポン利用で360円獲得へ
1%獲得

7円相当(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 360(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/09/30 23:59 まで有効

獲得

頭がいい文章 バカな文章 求められる言葉は、時代やシチュエーションによって変化する ──。ビジネスシーンではテレワークの普及によってメールやチャットでのコミュニケーションが増え、簡潔で明解な文章がより好まれるように。一方、対面の機会が減ったことにより、手書きに新たな価値が見いだされることもある。共通して大切なことは「相手に対する思いやり」。言葉のストックを増やし適切に使えるようになれば、仕事も人間関係もうまくいく! ●プレジデント言行録●PRESIDENT 2022年4月15日号 目次●茂木健一郎の成功への物語●茂木友三郎「3度目の挑戦、衰退日本を必ず立て直す」●人間邂逅●頭がいい文章 バカな文章●スピーディーで的確に書く!齋藤孝の語彙力パワーアップ大作戦●98%が「もっと文章をうまく書きたい」、その理由は?●1秒で人を動かす!DX&テレワーク時代「書き方の最先端」●今どき書き方コラム(1)「寸鉄人を刺す」孫正義のツイートを徹底分析●シーン別●すぐ使える!一流人のフレーズ(1)「お礼・お詫び・謝罪」気持ちを1000%伝えるには?●シーン別●すぐ使える!一流人のフレーズ(2)「無茶ぶり・急なお願い」あなただけ、と快諾してもらうには?●シーン別●すぐ使える!一流人のフレーズ(3)「断る・叱る・ダメ出し」生意気な部下は、どうすれば納得?●シーン別●すぐ使える!一流人のフレーズ(4)「苦言・クレーム・否定」育ちのいい人なら、どう伝える?●今どき書き方コラム(2)オジサマが使っても許される「若者言葉」は?●今どき書き方コラム(3)思わず開く「件名」、会いたくなる「書き出し」●あなたのメールは、なぜ感じが悪いのか?●上司は「敬語ポリス」になってはいけない!●教養あふれる「言い換え」一生モノの4大技術●今どき書き方コラム(4)編纂者が「国語辞典2冊持ち」を勧める理由●バカなの?と思われないための「誤用・誤記」予防ドリル●シーン別●すぐ使える!一流人のフレーズ 春の特別版「ご挨拶・自己紹介」一瞬で、期待感を抱かせるには?●今どき書き方コラム(5)ワンパターン文章を脱出!「オノマトペ」入門●なぜ、トップリーダーは手書きにこだわるのか●今どき書き方コラム(6)「季語」を入れるだけで、美しい挨拶になる●判断意見◎ワタナベエンターテインメント会長 吉田正樹「偉業は〈個人〉でなく〈チームワーク〉で創出される」●大前研一の「日本のカラクリ」●飯島 勲「リーダーの掟」●鈴木宗男×佐藤 優「世界大地図」最終回●三浦瑠麗の「私たちの民主主義」●マネーの新流儀 最終回●経営者たちの修羅場・土壇場・正念場●渡瀬裕哉の「ワシントン便り」最終回●池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」最終回●本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」最終回●齋藤 孝の「人生がうまくいく古典の名言」●銀座ザボン・水口素子の「愛しい人」●本の時間 新刊書評●クローズアップ・ニッポン 著者インタビュー●プレジデント社の本 新刊のご案内●職場の心理学●笹井恵里子の「あなたvs〇〇〇」●PRESIDENT バックナンバーのご案内●プレジデントDVDビジネスマナーバイブルのご案内●エディターズノート●PRESIDENT 予約購読のご案内

続きを読む