PRESIDENT 2019.10.4

PRESIDENT編集部

713円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人間の器」を広げる1冊 良書との出会いは、人生を変える力がある。だが、あまたある本の中から、自分に合う本を手探りで見つけるのは至難の業。そこで、編集部が各界の識者に徹底取材し、人生を変える「最強の一冊」を推薦してもらった。 ●プレジデント言行録●PRESIDENT 2019年10月4日号 目次●人間邂逅○バスケ部卒●山見博康/土屋直知●情報スクランブル●ニュースファイル●三菱商事・垣内威彦社長「組織の三菱商事が始める本気の縦割り打破」●公的年金先細りで求められる保険の重要性●清水 博(生命保険協会会長)●「人間の器」を広げる1冊●官房長官・菅義偉のバイブル初公開!「トップに立つ人、補佐役で活躍する人」の必読書●猪瀬直樹「五輪招致で痛感、日本人に足りない教養」●波乱万丈、リーダーの道「ピンチを乗り越える鉄則」●dancyuのご案内●読者のお悩み別「あなたにぴったりの1冊」を探せ●経営、歴史、哲学◎あなたも変わる!社長の器をつくる本●▼希少なレア本、絶版本を電子書籍で見つけるワザ●銀座ママがこっそり明かす「秘密の気配り帳」●連載[250]飯島 勲の「リーダーの掟」▼吉本興業は悪くない。悪いのは騒いだ芸人●大前研一の「日本のカラクリ」[228]世界的景気後退は、目の前だ●大前経営塾のご案内●齋藤 孝の「人生がうまくいく古典の名言」[21]必要なのはただひとつ。外部をシャットアウトするためのドアだ。(スティーヴン・キング)●「橋下 徹」通信[83]なぜ日韓の歴史は善悪の二者拓一しかなかったか●ニュースファイル2●マネーの新流儀[285]なぜ、途中下車すると電車賃が安くなるのか?●山野祐介●プレジデントFamilyのご案内●「韓国ホワイト国外し」の隠された意味●猫組長(菅原 潮)●職場の最新心理学[76]会うとフレンドリーなのにメールでは堅い人●三浦麻子●プレジデント古典CD講座のご案内●あのスクープの裏側、週刊誌の未来を語ろう●週刊文春・新谷 学/週刊朝日・森下香枝●連載対談[34]佐藤 優の「新しい教養」▼シウマイ弁当のおかずを「変えるvs変えない」大論争●野並直文・崎陽軒 取締役社長●世界一の発想法[197]格付けレーティング時代、「五つ星」になれる人、なれない人●浜ちゃん総研「プロフェッショナル仕事論」[32]目指すは「絶対に潰れない会社」●長瀬孝充(キョーラク代表取締役社長)●池上 彰×増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[22]空爆ビルの横には(セルビア)●連載・田原総一朗の「ネクストブレイカーズ」[9]中山亮太郎▼お蔵入りアイデアを次々商品化 サイバー藤田の元運転手●消費増税が招く「リーマンショック超え」の大災厄●藤井 聡/飯田泰之●本田 健の「成功と幸せの法則」[41]妬み、そねみを受けやすい人の特徴●ビジネススクール流知的武装講座[465]「失われた30年」で、日本企業は敗北したのか?●河合忠彦●経営者たちの四十代[237]松屋社長・秋田正紀▼本店大改装で感じた「樂天知命」●街風隆雄●世のなか法律塾[288]あおり運転の運転者は、ドラレコさえあれば逮捕できるか●村上 敬●数字の学校[121]8世紀の教材「川渡り問題」に挑戦●タカタ先生●人に教えたくない店[661]生島ヒロシ●本の時間 新刊書評/著者インタビュー●現場の言葉[27]丸谷智保・セコマ代表取締役社長「右肩上がりだけを志向すると不幸になる」●野地秩嘉●編集後記●PRESIDENT バックナンバーのご案内

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード