【最新刊】黄色い海岸

黄色い海岸

TONO

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ひよこで埋め尽くされた海岸の写真に秘められた、せつない思い出を描いた表題作他、素晴らしい花の香りの体臭を持つ男の悩みを描いた「花の男」など、TONOテイストあふれる15作品を収録の短編集。※犬童医院繁盛記(1)~(3)にも収録あり。「プリティ★ピンチ」「コチコチのかわいこちゃん」を除く。

続きを読む
ページ数
219ページ
提供開始日
2014/06/13
連載誌/レーベル
ソノラマコミック文庫
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント
  • 黄色い海岸

    90年代のころの短編集。でもTONOさんらしさは変わらずというか年代なんて関係ありません。「ストレート」が好きです。ニッキーいいな。ファンタジー寄りですが物語としてまとまってて読みやすいです。

  • 黄色い海岸

    10年キュウリばっかり食べてたら亀も別のものが食べたくなるやね。

  • 黄色い海岸

    短編集は毒にも薬にもならない他愛のなさが可愛らしかった。

  • 黄色い海岸

    「花の男」は、まぁブ男にかけられた呪いが解けて美男子になるんだけど、呪いを受けるのも解くのも自分でってのは女性作家らしいなぁ。……しかし、確かにブ男バージョンから出た香水体液の染み込んだ物と知ったら誰...

    続きを読む
  • 黄色い海岸

    BL寄りの少女漫画です/一番の衝撃はエッセイ漫画。リアルタイムの頃は見られる獣医さんもなかなか見つからなかったとは思います。トイレのトレーニングはどうやったんだろう?

セーフモード