よいこの君主論

架神恭介/辰巳一世

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    マキャベリの名著『君主論』を武器にクラス制覇へと乗り出した小学五年生のひろしくん。だが、彼の前に権力への野望を持つ恐るべき子供たちが立ち塞がる。『君主論』はひろしくんを覇王へと導くことができるのか?小学生の権力闘争を舞台に楽しく学べる『君主論』。クラスを牛耳りたい良い子のみんなも、お子様に帝王学を学ばせたい保護者の方も、国家元首を目指す不敵なあなたも必読の一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/04/04Posted by ブクログ

      いくら極悪非道を尽くそうと、統一と平和を得るための手段に過ぎないのです。

      冗談と実用の間を生きるマルチ作家「架神恭介」が「辰巳一世」と組んで世に送り出した初期の傑作です。
      今回のお題は為政者の友たる...

      続きを読む
    • 2011/09/21Posted by ブクログ

      【目次】

      1、君主政体の種類 ―5年3組の支配者たち―
      2、世襲の君主政体を統治する方法 ―世襲君主たかしくんの失脚―
      3、新しく獲得した領地の統治法 ―女の子に泣かされたよしおくん―
      4、支配地で...

      続きを読む
    • 2012/07/21Posted by ブクログ

      群雄割拠の5年3組。
      クラス統一を目指し、小学生のひろしくんが懐にマキャベリの「君主論」をしのばせ、覇道を突き進む。

      ひろしくんの前に立ちはだかるのは「女帝」りょうこちゃん、計算高い学級代表のまなぶ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000268834","price":"770"}]

    セーフモード