【最新刊】さみしい男

さみしい男

1冊

著:諸富祥彦

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いま、日本の男たちは、本当に元気がない。中年男の多くは、家庭ではうっとうしがられ、会社では上司と部下の板ばさみに遭い、どこにも自分の居場所を持てずにいる。若い男たちにしても何事につけ消極的で、女を口説くことすらできない。いったい、日本の男に何が起きたのか?なぜ、かくも「さみしい」のか?本書は、「さみしい男」から抜け出す道を探り、これからの男たちの生きる指針を提示する。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/13
    連載誌/レーベル
    ちくま新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.8
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/01/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/07/20Posted by ブクログ

      グサグサくる話があり、色々考えさせられた。たしかにこの世は恋愛至上主義だよなあ。自分がいわゆる非モテに属するだけに、なんとも耳が痛い話が満載で読了後に微妙な気持ちに…、まさにタイトル通りやね苦笑

    • 2010/05/26Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      いま、日本の男たちは、本当に元気がない。
      中年男の多くは、家庭ではうっとうしがられ、会社では上司と部下の板ばさみに遭い、どこにも自分の居場所を持てずにいる。
      若い男たちにしても何事につけ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード