八州廻り浪人奉行:4 昇龍の剣

稲葉稔

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日光近辺で隣村同士の諍いに遭遇した小室春斎は、お白州の上で申し開きをさせるべく、名主らを江戸に連れていく。評定所で一件落着したのも束の間、名主の覚兵衛と伴の者が春斎の名を騙る刺客に惨殺されたうえ、春斎ゆかりの者たちが無残な姿で発見される。怒りに燃えた春斎は再び、魑魅魍魎の跋扈する日光へと旅立つ。

    続きを読む
    • 八州廻り浪人奉行 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      八州廻り浪人奉行 全 4 巻

      2,189円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    • 2015/09/19Posted by ブクログ

      初期の浪人奉行は果断ですな
      島津の殿様が連れてきた琉球使節を
      殺害した犯人を切り捨てました
      ちゃんと殿さまに報告しましたとさ

    • 2015/09/19Posted by ブクログ

      悪女に惚れこんで小室春斎を襲う竹本五郎蔵
      思い込みが強いこの男は・・・小室の手先と
      なって悪と戦う(笑)

    • 2010/08/08Posted by ブクログ

      第一弾
      中西派一刀流宗家の妾腹・小室春斎が八州回りとして活躍、
      最初の敵が少し残虐非道すぎるか、
      まあ、どのようにシリーズ化していくのか、乞うご期待

    開く
    [{"item_id":"A000330282","price":"550"}]

    セーフモード