フットボールサミット第14回 横浜F・マリノス 王者への航海 ―戦う勇者たちの声は本当にきこえるか?―

『フットボールサミット』議会

1,362円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フットボールサミット開催宣言サッカー界の重要テーマを多士済々の論客とともに議論する『フットボールサミット』第14回目の議題は「横浜F・マリノス王者への航路」です。横浜F・マリノスは日本リーグ時代からの名門であり、数多くの名手を輩出してきました。Jリーグ以降の獲得タイトルはリーグ優勝(3回)、ナビスコカップ、天皇杯。平均入場者数も常に上位をキープし、リーグを牽引する存在ではありますが、近年はタイトルに手が届かず、多額の債務超過を抱えるなど経営面では厳しい状況に直面しています。そうした状況を打破するべく、さまざまな改革を行いながら着実に変化の兆しが見えるいま、クラブはどのような航路を進んでいるのでしょうか?好調を維持するチームの強さは本物なのか?選手たちは現状をどのように捉えているのか?クラブ経営のビジョンはどのようなものなのか?これからこのクラブがもっと強く、大きくなるためには何が必要なのか?選手やチーム関係者の声を聞きながら、横浜F・マリノスというクラブの羅針盤を探っていきます。

    続きを読む
    • フットボールサミット 全 34 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      フットボールサミット 全 34 巻

      44,883円(税込)
      448pt獲得

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/29Posted by ブクログ

      サッカー界の重要テーマを多士済々の論客が議論しており、今回は横浜Fマリノスが議題となっている。中村俊輔を最大限に生かす布陣と戦術、監督の考え方、社長の経営方針などが書かれている。今シーズンはあと4試合...

      続きを読む
    • 2013/09/16Posted by ブクログ

      2013.9.16 成田空港でドゥトラの章を読むなど。
      うちらにとってはもともと把握してる話がほとんどだと思うの。語り部でありたいよね。でも形になってることはいいこと。

    セーフモード