フットボールサミット第3回 3.11以降のJリーグを問う

『フットボールサミット』議会

1,362円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    3.11以降のJリーグを問うサッカー界の重要テーマを多士済々の論客に論じていただく『フットボールサミット』第3回目の議題は「3・11以降のJリーグを問う」です。未曾有の大災害が東日本に甚大な被害をもたらし、原発事故が周辺地域はもちろん、日本の経済にも大きな打撃を与えています。今回リポートさせていただいたベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホックといった直接被災したクラブへの影響も心配されますが、Jクラブのスポンサー企業や親会社の業績悪化も懸念されます。厳しい経営を続けるクラブは少なくなく、はたしてJリーグはこの荒波を乗り越えていけるのでしょうか。Jリーグの理念、クラブの存在意義がより一層問われることになるのは自明です。かつてない逆境に身を置いたいまこそ、みなで問題を共有し、生き残る術を模索していかなければなりません。これからJクラブには何が求められるのか。現在あるいは近い将来直面する問題やテーマに焦点を当て、その解決策を考察していきます。『フットボールサミット』議長森哲也

    続きを読む
    • フットボールサミット 全 34 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      フットボールサミット 全 34 巻

      44,883円(税込)
      448pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/12/28Posted by ブクログ

      「3・11後のJリーグを問う」と銘打たれておりまして。あの震災がJリーグのあり方そのものまでもを変えてしまったんだという事実にただただ驚くばかりでございました。

      まず最初にお断りします。僕はあんま...

      続きを読む
    • 2011/09/06Posted by ブクログ

      [フットボールサミット第3回 3.11以降のJリーグを問う] 住む場所も仕事も、応援するチームだって違う者たちの共通点、それは“サッカーが好き”ということ。スポーツに興味のない人にも一度読んでもらいた...

      続きを読む

    セーフモード