ハーレクイン・ディザイアセット 8

フィオナ・ブランド/マリーン・ラブレース 翻訳:大田朋子/中野恵

1,254円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    ★お得なセット価格★ハーレクイン・ディザイア2作品収録『黒い瞳のジェラシー』―家同士の確執から誰にも告げずにカーラはルーカスと逢瀬を重ねていた。危険で男っぽくハンサムなルーカス。彼を思うだけで胸が熱くなる。そんななか、二人の姉と兄が障害を乗り越え、結婚することになった。これでもう私たちの関係を秘密にする必要もなくなるのね。だが、カーラの期待は手酷く裏切られる。なんとルーカスは姉たちの婚前パーティで、家族に別の女性を恋人だと紹介したのだ。いったいどういうことなの、ルーカス?カーラは突然の仕打ちに混乱するが、他の男性と話していると感じる、ルーカスからの焼けつくような視線。その瞳に欲望を見た気がして、ルーカスの本心を確かめるため、カーラは彼を誘惑することに……。『御曹子の傲慢なプロポーズ』―カルレンブルク大公妃の孫娘として何不自由なく育ったジーナは、祖母の借金発覚後、気ままな生き方を改め、仕事に打ち込んでいた。そんなある日、セクシーな外交官ジャック・メイスンと出会い、夢のようなひとときを過ごした。しかしやがて、思いがけない現実に直面する――妊娠したのだ。ジャックにプロポーズされてもジーナは手放しには喜べなかった。亡き妻との思い出を口にするジャックに、愛されているとは思えないからだ。彼が欲しいのは、永遠の愛を誓う伴侶ではなく、家名を継ぐ子供なのでは?悩んだすえ、ジーナは宣言した。「赤ちゃんは一人で育てるわ」※重複購入にご注意ください

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード