走る男になりなさい

著:本田直之

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いつだって、だれだって、人生は軌道修正できる。本田直之氏初の「自己啓発」小説!少ない労力で多くの成果をあげるためのレバレッジ・マネジメントを提唱し、ビジネス書のベストセラー著者としても活躍する本田直之氏。その本田氏が構想をあたため続けた、初めての「自己啓発“小説”」が待望の刊行です。物語の主人公は、猫じるし出版、広告営業部に勤める27歳の岸田海(かい)。ある日突然、新雑誌創刊準備室へ異動を命ぜられた海を待ち受けていたのは、性格も考え方もバラバラ、「わけあり」な8人の仲間たち。庶務課のオバサン、和田トモコ。広告営業部のスポーツウーマン、湯川ユウ。元書籍営業部の弓島ヒカル。アラフォー、巨体の山崎花子。バツイチ子持ちの美人編集者、古堂薫。元売れないミュージシャンの北村エリカ。史料編纂室出身の変人、野本ゆかり。エリート編集者、竹下ダイゴ。売上を立てなければ、創刊準備室は解散、そして解雇。彼らは、新雑誌創刊に向けて、はたして走り出せるのか――?くり返し押し寄せてくる困難に打ち勝ちながら、個性豊かな仲間たちや仕事相手と繰り広げる波瀾万丈の物語。笑いあり、涙あり、そして仕事のヒントや人生の気づきも得られる新感覚の「自己啓発」小説、どうぞじっくりと味わってみてください。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2013/11/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/09/11Posted by ブクログ

      好きな経営者のひとりの本田直之の自己啓発小説。
      著者自身もトライアスロンチームの主催者で選手でもあるので、「然り!」と思う良い言葉がたくさん。

      ・うまくいかない原因を外に求めている外部要因思考である...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/04/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000267940","price":"1100"}]

    セーフモード