箱庭図書館

乙一

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    僕が小説を書くようになったのには、心に秘めた理由があった(「小説家のつくり方」)。ふたりぼっちの文芸部で、先輩と過ごしたイタい毎日(「青春絶縁体」)。雪面の靴跡にみちびかれた、不思議なめぐり会い(「ホワイト・ステップ」)。“物語を紡ぐ町”で、ときに切なく、ときに温かく、奇跡のように重なり合う6つのストーリー。ミステリ、ホラー、恋愛、青春……乙一の魅力すべてが詰まった傑作短編集!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/05/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/12/27Posted by ブクログ

      読了直後。熱が高まりすぎてまともなレビューが書けるか不安なままに書く。

      乙一さんの本も初めて読んだけれど、物語を作ることが本当に好きな人なのだと思う。細々した表現というよりも、物語を作る力が凄い。
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/03/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000266116","price":"605"}]

    セーフモード