【最新刊】犬、ときどき人間

犬、ときどき人間

1冊

音理雄 イラスト:高久尚子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    拾った犬が、モデルと見紛う美青年に化けちゃった!?ある日迷い犬を部屋に保護した、コンビニ店員の光輝(こうき)。ところが翌朝、犬は人間に姿を変えていた!!浅黒い肌に長身、柔らかな獣耳と尻尾──驚く光輝に、男・カイザーは「おまえが俺を思い出したら、本当の人間になれる」と謎めいた言葉を告げる。渋々同居を始めるけれど、顔を舐めたり押し倒したり、カイザーは大胆に触れてきて…!?※本文にイラストは含まれておりません。

    続きを読む

    本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    236ページ
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    キャラ文庫

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    0
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/12Posted by ブクログ

      拾った犬が人間に、というファンタジー。
      カイザーの献身が微笑ましい。
      前半部、ファンタジーですが、すっと入り込めました。

    • 2013/09/14Posted by ブクログ

      うん、優しくかわいい話ではあったかな。 
      ちょっと後半に差し掛かる辺りの展開があんまりアレだったんだけれど。

      読み終わってみると『その後』のほうが気になっちゃうよね。
      ちょっと小腹すきな読後感であり...

      続きを読む
    • 2013/04/28Posted by ブクログ

      カイザー×コウキ
      動物病院の息子のコウキは都会でコンビニで働いていた。ある日犬を拾ったら翌日人間になり、ここにいさせて欲しいと押し切られる。コンビニに押し入ろうとした男を捕まえた手柄もあり、コンビニで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード