テントで山に登ってみよう

著:宮川哲

838円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ビギナーの泣き所を知り尽くした著者による、最強の実践的テント泊山行入門書山登りを始めたなら、いつかはテントで山に登ってみたいもの。でも、山小屋泊まりとは異なって、装備も増えるし、テント設営から食事作りまで、全部、自分たちでやらなくてはならないからたいへんそう、と二の足を踏んでいる人がたくさんいます。本書は、そんな悩めるテント山行入門者がぶち当たる基本&疑問に簡潔に応える最良のテント泊入門書です。著者の宮川哲は、数々の登山・アウトドア雑誌の編集に関わってきた経験から、入門者の泣き所がよくわかり、体験的に積み重ねてきた、著者ならではの工夫や裏技も、ふんだんに盛り込まれています。テント山行を始めたい、そんな人は、まず本書を開くことから始めましょう。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/07/28Posted by ブクログ

      バックパックの容量は基本を60L。
      プラスアルファの食材を考慮して決める
      テントは奥底にはいれない
      水筒は大は小を兼ねる

      ドライパック=着替え、食材、携帯電話などを入れる
      電池式のランタン、ヘッドラ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/08/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/05/17Posted by ブクログ

      テントで山に行きたいなぁ…
      と思って読んで見た。
      まだ暫くは山小屋にお世話になるつもりだけど、ぜひともテント泊も経験したくなった。

    開く
    [{"item_id":"A000265307","price":"838"}]

    セーフモード