【最新刊】地形図の楽しい読み方 不思議でおもしろい地図の世界へ

地形図の楽しい読み方 不思議でおもしろい地図の世界へ

1冊

著:今尾恵介

838円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    登山愛好者になじみの深い「地形図」は、まさに情報の宝庫。ですが、地形図の情報を充分に理解している人は意外と少ないものです。本書は山で役に立つ読図の知識から、地形図に隠された不思議あれこれ、地形図はどうやって作るのかなど、知って役立ち、かつおもしろい、地形図に関するさまざまな知識を、丁寧に紹介します。『日本鉄道旅行地図帳』(新潮社)の監修で知られ、地図のエキスパートでもある著者・今尾恵介氏が、「地形図」の世界の神髄を軽妙な筆致で紹介。楽しく読み進めるうちに、自然と、地形図の知識が身につきます。(本書は、山岳雑誌『山と溪谷』に2002年から2004年まで連載され好評だった「ハイ地~図」の単行本化です)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/30
    連載誌/レーベル
    ヤマケイ山学選書

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/04/14Posted by ブクログ

       三角点が、必ずしも山の最高地点にはないことを知っているだろうか。たとえば北八ツの北横岳は、地形図の三角点には二四七二・五メートルの標高が記されているが、最高地点は二四八〇メートル。槍ヶ岳には三角点そ...

      続きを読む

    セーフモード