お金の才能

著:午堂登紀雄

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    年収が300万円の人もいれば3000万円の人もいます。1日は24時間、誰にでも平等に与えられているのに、違いはいったい何なのか?それはお金に対してどう向き合い、どのように考えているのかだけです。リストラが増え、給料が伸びない時代。節約するのはもっともですが、節約のために行動範囲を減らしていては、思考も狭まりお金の悪循環を繰り返すことに。実は節約は貧乏のはじまりなのです。本書は33歳で3億円つくった著者が「貯める」「増やす」「稼ぐ」「使う」「コントロール」、5つの「お金の才能」の鍛え方を教える、一生お金に困らず豊かに暮らすための人生戦略術。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/04/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/04/15Posted by ブクログ

      お金を稼ぐ、増やすための考え方や方法論について書かれた本。audiobookで聞いた。

      読書の為に月数万使う、収入の1/3、1/2を貯金する、不労所得を得る。等。
      特に投資についての話が多かった印象...

      続きを読む
    • 2011/11/29Posted by ブクログ

      今の自分の年収が300万円なら、それが今までの結果ですし、そうなるような選択をして行動してきただけのことだと言えます。

      ぐぬぬ…確かに将来何やりたいなんて考えないまま就活した結果がこれだよ。その通り...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000265258","price":"1430"}]

    セーフモード