体育座りで、空を見上げて

著:椰月美智子

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不良の影に怯えながらも、中学校に入学した和光妙子。はじめて同級生に異性を感じた一年生。チェッカーズに夢中になり、恋の話に大騒ぎした二年生。自分の感情を持て余し、親に当たり散らした三年生。そしてやがて来る高校受験……。誰にもある、特別な三年間を瑞々しい筆致で綴り、読者を瞬時に思春期へと引き戻す、おかしくも美しい感動作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/08/22Posted by ブクログ

      誰もが通った中学時代。読めば「懐かし~」「こんな事あったな~」と、一つは必ず共感するはず!あの頃を思い出したい時に、おススメ♪

    • 2013/04/09Posted by ブクログ

      中学生活の3年間が一人の女の子の視線で描かれている。
      すごく多感で、自意識が強くて、自立心やいろんな面で心が形を変えていくこの大切な時間。
      どれだけの人と関わるかで(物理的に関わらなくても、ある人が同...

      続きを読む
    • 2012/08/21Posted by ブクログ

      とりあえず、びっくりしました。
      描かれている主人公の中学生活がリアルでしょうがなくて。
      私とは違う世代だったので完璧にとはいかなかったけど、強く共感できました。
      中学時代の痛くて苦しいあの感覚がまざま...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000265201","price":"627"}]

    セーフモード