エンタメ通訳の聞き方・話し方

著:小林禮子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    著者はレオナルド・ディカプリオ、フレデリック・フォーサイス、フレディー・マーキュリーなど多数の海外著名人の通訳を務めてきた、エンタテイメント業界では知る人ぞ知る存在。英語に堪能なだけではなく、時には、場を盛り上げるために積極的に笑いをとるなど、機転をきかせたパフォーマンスで困難な場面を数多く乗り越えてきた。「言葉の背後にあるものを意識する」「ポジティブないい加減さで困難を乗り切る」「自分を売り込まない」「状況を俯瞰して分析する」……。これらを著者は言語の壁、文化の壁を越えて、「いつでもどこでも誰とでも」コミュニケーションを取りたいと願い、実践している。その過程で著者が身に付けた異文化コミュニケーションは、日本人同士の付き合いでも立派に通用する。人と付き合う上で一番大切なこと、それを感じ取りながら読んでもらいたい。エピソード一つひとつに、幸せに生きるためのヒントが詰まっている。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/04/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/08/18Posted by ブクログ

       映画スターや有名作家、アーティストの通訳をする著者による、仕事に対する心構えやスターのエピソード、日本人論をまとめたもの。
       大学の時に会議通訳の人の演習授業を受けていて、通訳の仕事についての話も聞...

      続きを読む
    • 2010/05/09Posted by ブクログ

      読み物としては、エンターテイメント通訳の世界が垣間見れておもしろかった。ただ、具体的にどうしたらエンタメ通訳になれるのかは書かれていなかったので、ただのおもしろい読み物として終わってしまった。

    開く
    [{"item_id":"A000265179","price":"660"}]

    セーフモード