【最新刊】テキヤはどこからやってくるのか?~露店商いの近現代を辿る~

テキヤはどこからやってくるのか?~露店商いの近現代を辿る~

厚 香苗

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    主な舞台は東京の下町。そのあたりでは伝統的な露店商を「テキヤさん」と呼んでいる。「親分子分関係」や「なわばり」など、独特の慣行を持つ彼ら・彼女らはどのように生き、生計を立て、商売を営んでいるのか――。「陽のあたる場所からちょっと引っ込んでいるような社会的ポジション」を保ってきた人びとの、仕事と伝承を考察。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/24
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2014/09/19Posted by ブクログ

      面白くて一気に読めた
      これだけの情報を手に入れるにはどれだけ時間も手間もかかるか、気が遠くなる
      それを一気に読める幸せ

    • 2014/06/29Posted by ブクログ

      頻繁に目にはするけど由来や仕組みがよく分からないもの、その代名詞的な扱いの「テキヤ」にスポットを当てる本。何しろ口頭伝承を重んじ文献を殆ど残さない(残しても自らの商売の正統性を都合良く書き立てるだけの...

      続きを読む
    • 2014/05/28Posted by ブクログ

      2014 5/27読了。
      幼い頃からテキヤの人々と親しみ、博士論文でテキヤのフィールドワークをやっていたという著者による、そのテキヤの人々にも読んでもらえるものにすることを企図した新書。
      タイトルのと...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000264906","price":"748"}]

    セーフモード