海賊とよばれた男 1巻

原作:百田尚樹 作画:須本壮一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

昭和20年8月15日、日本敗戦。それは、石油販売会社「国岡商店」が何もかも失った日でもあった。莫大な借金だけが残り、もはや再生不可能と全社員が覚悟する中、店主・国岡鐡造は「愚痴をやめよ」と発し、会社再生、そして日本再建にとりかかることを表明する。一人の馘首もせずに再生の道を模索する鐵造だったが、売る油は一滴もない。前途は絶望的であった。2013年本屋大賞1位『海賊とよばれた男』待望のコミカライズ!!

続きを読む
  • 海賊とよばれた男 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    海賊とよばれた男 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得

レビュー

  • 2019/06/18Posted by ブクログ

    本作は2012年に出版、本屋大賞を受賞されたベストセラーで、映画化もされました。

    数年前には百田氏の講演を直接お聴きする機会があり、とても興奮したのを覚えています。


    「海賊とよばれた男」は、出光...

    続きを読む
  • 2014/06/25Posted by ブクログ

    百田尚樹の原作を読んだが、コミック版も読んでみる事にした。第一巻。終戦直後の日本で、日本人の矜恃をまっとうしようとした男の物語の開幕である。『人間尊重』を謳う企業は多々あれど、国岡鐵造が立ち上げた国岡...

    続きを読む
  • 2014/11/18Posted by ブクログ

    フォルトゥナの瞳は図書館予約数400件。この小説は300件なのでマンガで。ヒットを続ける人はユーザーの心に響かせるのが巧く、しかも沢山創作できる人だ。

開く
[{"item_id":"A000264460","price":"660"}]

セーフモード