砂のクロニクル 下

船戸与一

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    交錯する民族と宗教、今決戦が始まる。マハバード奪還をめざすクルド人への武器の供給が、いよいよ間近に迫る。だが、武器密輸商人ハジの前にあらゆる障害が立ちはだかり、思うようにクルド人の元へたどりつけずにいる。一方、そのクルドの民を押さえ込まなくてはならないイランの革命防衛隊が、内部の腐敗により、その機能が低下しはじめる。機能を失いつつある革命防衛隊を立ち直らせたいと、崇高な理想を掲げるサミルが、まさかの裏切りにあい、窮地に追い込まれる。いざ決戦の時。クルド人のもとに、ようやく20000丁のカラシニコフが届く。彼らはマハバード奪還を成し遂げられるのか。イラン革命防衛隊は、それに応戦できるのか。マハバードの地でクルド人のカラシニコフが一斉に火を噴く。絡み合った糸が、ほどけていくように、奇跡の再会を果たすサミル・セイフと姉のシーリン・セイフ、そして隻脚の日本人ハジと武器密輸商人ハジの一瞬の邂逅、そして、かつて愛し合ったシーリンと隻脚の日本人ハジとの不思議な縁・・・。全ての伏線が一つになり、驚きの結末に。読む者は必ず、その壮大なストーリーに打ちのめされる。船戸与一最高傑作とも呼べる超大作。

    続きを読む
    • 砂のクロニクル 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      砂のクロニクル 全 2 巻

      1,782円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    • 2015/11/28Posted by ブクログ

      想像以上の作品だった。文句なしの星5ツ。

      私がまだ若い頃、パーレビ国王、ホメイニ氏、イランイラク戦争などなどの単語はテレビのニュースでよく耳にしていた。でもそれだけだった。
      中東情勢については全く不...

      続きを読む
    • 2016/01/18Posted by ブクログ

      もうお腹いっぱいです。
      文庫上・下巻で合わせて1210ページの大部。
      本書は1991年に毎日新聞社から単行本として刊行されました。
      25年も前の作品ですから、割と古い作品といえましょう。
      ただ、決して...

      続きを読む
    • 2016/01/23Posted by ブクログ

      もうお腹いっぱいです。
      文庫上・下巻で合わせて1210ページの大部。
      本書は1991年に毎日新聞社から単行本として刊行されました。
      25年も前の作品ですから、割と古い作品といえましょう。
      ただ、決して...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000264406","price":"858"}]

    セーフモード