【最新刊】ペネロペ うみへいく

ペネロペ うみへいく

1冊

アン・グットマン/ゲオルグ・ハレンスレーベン/ひがしかずこ

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏休み、ペネロペは海水浴のじゅんび。いそいでしたくをしなくちゃ。あれれ、わたし、なにをもっていけばいいのかなあ? みずぎ、タオル、シャベル、ワニのボート、それから、ひやけどめクリーム!

    続きを読む
    ページ数
    34ページ
    提供開始日
    2017/02/01
    連載誌/レーベル
    ペネロペシリーズ
    出版社
    岩崎書店
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    3.4
    9
    5
    1
    4
    2
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/19Posted by ブクログ

      ペネロペが海に持っていく物を考える。「手袋、コート、水着どれ持ってく?」みたいな。簡単すぎるクイズが5歳の子どもにはよかったみたい。ツッコミながら読んでました。

    • 2019/02/01Posted by ブクログ

      ペネロペがうみへいくために必要なものを教えてくれる。

      3歳児ぐらいにちょうどいいかな?

      大人からするとまったくおかしな選択肢に、思わずふふふと笑っちゃう。

      答えはわかっているのに、何度でも読みた...

      続きを読む
    • 2017/07/29Posted by ブクログ

      三ヶ月。

      絵をじっと見ているが、これももう少し月齢が進んだら再読したい。ペネロペシリーズは初めて読んだ。
      海へ行く準備、海での遊び。何を持っていくか、何を使うかの三択形式で話が進む。

    開く

    セーフモード