影響力の正体

ロバート・B・チャルディーニ/岩田佳代子

1,870円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人に影響力を与える要素は心理学の6つの原理、「返報性」、「一貫性」、「社会的証明」、「好意」、「権威」、「希少性」に分類できる。説得のプロたちはどのようにこれらの原理を利用し、消費者から「イエス」を引き出すのかを実験結果を用いて解説します。長年、たくみな営業マンの被害者だった心理学者の筆者が、承諾誘導のプロの世界にみずから飛び込み彼らのテクニックを観察した結果、それらの多くは心理学の原理に基づく6つのカテゴリー――「恩義」、「整合性」、「社会な的証明」、「好意」、「権威」、「希少性」――に分類できることに気がついた。説得のプロたちはどのようにこれらの原理を利用し、消費者から「イエス」の言葉を引き出すのだろうか?わかり易いエピソードや多くの実験例からその仕組みを解き明かします。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/04/01Posted by ブクログ

      チャルディーニの翻訳の4冊目であるが、これが最も読まれやすいと思う。さらに写真やイラストも掲載されている。アロンソンのソーシャルアニマルの翻訳が古くなってしまった現在、教科書に使えるいい社会心理の本が...

      続きを読む
    • 2014/05/21Posted by ブクログ

      長らく読みたかったが、割高で悩んでおったが新訳がKindle化されたので購入。やはり良い本であったが、良い本は内容が他の本にも引かれたりしてるので読む意味があるのかというところは悩みどころ。元になる本...

      続きを読む
    • 2015/04/23Posted by ブクログ

      人間が物事を判断するときに影響されうる大きな要因を心理学からわかりやすく解説する。
      恩義、整合性、社会的な証拠、好意、権威、希少性、これらの6つの状態を人は手早く判断することで時間を使って考え込まなく...

      続きを読む
    開く

    ロバート・B・チャルディーニの作品

    [{"item_id":"A000264344","price":"1870"}]

    セーフモード