能、ドラマが立ち現れるとき

著者:土屋恵一郎

1,555円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    室町以前の「文学」を再構築し、身体芸の総合芸術へと変革した能。その代表的な作品の舞台から、能という装置と身体によって顕わになるものを凝視し、逸脱のテキスト論を展開。能の見方を挑発する現代能楽解体新書。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード