なぜ皇居ランナーの大半は年収700万以上なのか

著者:山口拓朗

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ランナーの聖地・皇居。緑が多く信号のないこのコースを走る人は週5万ともいわれるが、驚くべし、過半数が年収700万以上だという。実はエリートこそ走っているのだ。ランニングと成功の関係を分析する初の一冊。

    続きを読む

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/13Posted by ブクログ

      【No.288】「じわりじわりと登りつめた山の頂上で絶景が見られるのが、ランニングというもの。圧倒的な開放感、爽快感、達成感。この特別な瞬間に魅せられてランニングを続けている人は少なくない」「ランニン...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/03/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/10/07Posted by ブクログ

      なぜ皇居の周囲を走るのか。
      なぜ彼らは高収入が多いのか。

      高収入が多いですよ、という事以外触れていないので
      本当に彼らが高収入なのかが謎です。
      ただ、立地を考えると、走っている社会人は
      エリートな方...

      続きを読む
    開く

    セーフモード