紫マンダラ 源氏物語の構図

著:河合隼雄

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。紫式部は母、娘、妻そして娼としての体裁を描くために光源氏をシンボルの男性像として『源氏物語』というマンダラを完成させたのである。それぞれの女性の生き方が現代のわれわれの生き方にもヒントを与えてくれる。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/08/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/11/28Posted by ブクログ

      難しいが、精神学者の目で見ていることでおもしろさがある。個人的には現代語訳も関連本も女性の書いたものを多く読んでいるので、男性の目で見ていることが新鮮であった。

    • 2020/05/08Posted by ブクログ

      知的興奮にまみれて読んで、徹夜しかかったのは、これが久々だった。一時期、読書から離れていた時期もあるんだが、その時読んでも本当に面白かった。
      まるでよく出来たミステリー小説。
      スノッブかもしれないけれ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000263853","price":"880"}]

    セーフモード