【最新刊】LONESOME隼人 獄中からの手紙

LONESOME隼人 獄中からの手紙

1冊

著:郷隼人

1,209円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    無期囚としてカリフォルニアで収監されて二十八年余り。「朝日歌壇」の常連として知られる歌人が父母への思慕、故郷への憧憬、刑務所内の生々しい日々を短歌とエッセイで綴る獄中記。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/23
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/07Posted by ブクログ

      罪を償い、生きて日本へ帰り、父母の墓に手を合わせたい――。
      カリフォルニアの刑務所に終身刑として収監されて28年。
      「朝日歌壇」の常連として知られる歌人・郷隼人が刑務所での日々、父母への思慕、故郷への...

      続きを読む
    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      アメリカの獄中事情のお話が中心でした。同じ歌壇に登場した「ホームレス歌人」に関する文章は、郷さんならではのものでした。

    • 2017/08/21Posted by ブクログ

      毎月曜日の朝日新聞に掲載される「朝日歌壇」。そのコーナーで注目を
      集めたふたりの投稿者がいた。

      ひとりはホームレス歌人・公田耕一。彼に関しては三橋喬『ホームレス歌人
      がいた冬』で、その足跡を追...

      続きを読む
    開く

    セーフモード