雪を待つ八月

著:狗飼恭子

477円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「他に好きな人ができた」という年下の恋人・雪道の告白で、二年にわたる同棲生活が終わろうとしている。彼が出ていく日まであと一カ月。恋のはかなさを嘆き、彼が好きになった人を想像する優美は、八月の空に雪が降るような奇跡が起こることを祈る--。世界中で一番近くて遠い二人の切ないけれど暖かい恋物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/05/20Posted by ブクログ

      恋の終わりから始まるお話。

      辛い。切ない。

      綺麗な題名と表紙とはうらはらに

      人間の感情がストレートに書かれてる。

      ゆっくり流れるような感じで。



      自分の気持ちにゆとりがないと読めないと思う...

      続きを読む
    • 2013/03/05Posted by ブクログ

      他に好きな人ができた。



      同棲していた年下の彼氏から告げられた優美。


      彼が出ていくまであと一か月。


      それまでに彼の心を取り戻したい。


      高校時代大好きだった作家さん。

      たくさん読んでい...

      続きを読む
    • 2008/07/05Posted by ブクログ

      優しく流れる川みたい。
      ゆるやかに寄り道しながら
      広い海に飲み込まれていくような。


      ***


      「つらい」「くるしい」を
      素直に的確に口に出せる人って
      実はそんなに多くない。
      それ故の葛藤とか悲し...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000263773","price":"477"}]

    セーフモード