恋の罪

著:狗飼恭子

477円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「君は誰?」「私は、妹よ」月美は記憶喪失になった青一と山奥の小さな家で新しい生活を始める。永遠の愛を手に入れるため、二人の関係を思い通りに作り変えようとする月美だったが、一人の女の出現でその計画が狂い出した--。無垢にして残酷なこの「罪」を誰が裁くことができるのか?この世に絶対的な愛は存在するのか?

    続きを読む

    レビュー

    • 2009/04/12Posted by ブクログ

      泣きたいのに泣けない、それくらい切なくてどうすることもできなくて。
      苦しくて、つらい。
      でも、それだけじゃなくて。

      この話、読んだことある気がする…
      たぶん高校生のときで、そのときはあんまりよくわか...

      続きを読む
    • 2006/01/25Posted by ブクログ

      永遠の愛を手に入れるために、どんなことならできますか?罪を犯せば罰がやってくる。兄妹は決して消えない絆。けれど、決して結ばれない絆。

    • 2005/05/25Posted by ブクログ

      素直すぎた罪深い恋のお話。読む時のモチベーションによっては号泣してしまいそうで、怖くて読み返せないけど好きなお話。

    開く
    [{"item_id":"A000263769","price":"477"}]

    セーフモード