ドアラの愛した硬式 きおくにございません

著:ドアラ

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※電子書籍版は、オリジナル編集版!紙書籍版未収録の「ドアラ相撲名古屋場所」等、紙版では収録できなかったオリジナル記事も収録。また、各項目も電子版ならではの編集が施されたオリジナル版です。名古屋を代表するプロ野球(硬式)のマスコットキャラクター、ドアラ。名古屋市に出現して20周年を記念し、5年ぶりの“著書”が登場します!ネットから人気が爆発し、その名前を全国区としたドアラ。しかし、消滅の危機や、2度の手術(下半身と指の骨)をも乗り越えつつ、不動の人気を獲得したという過去があります。本書はなんと!そんな苦労や喜びに満ちた20年間の思い出を振りかえ……らないのです!なぜなら、ドアラから出る言葉は「きおくにございません」「過去は振り返らないタイプ」ばかり。けっきょく20週年記念作品は、“いつものドアラ”が満載の一冊となりました!しかも、よりドアラ濃度の高い一冊です(当社比・推計)。本書では、ふだんは見えないドアラの姿が、ドアラの筆によって明らかにされていきます。「偉くなった?」「実は沖縄に住んでいる?」「ドアラに会える場所は?」「GMや選手との関係は?」「読んでいる本は?」など、ドアラ独特の筆致で語られていきます。加えて、これまで明かされなかったドアラ“先生”の原稿執筆風景や生原稿までも公開。それだけは終わりません。ドアラの取調室でドアラ警官が、そしてドアラ美術部ではドアラ先輩が登場!あまつさえ、ドアラがみそかつまで食べる始末!さらに驚くことに、幼稚園にドアラが訪れたかと思えば、女子校にまでドアラが出現する事態に!注……ドアラは生年・出身地ともに不詳であり、本人も「記憶にない」と言っているため、「誕生」ではなく、「出現」20周年となります。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    2
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/09/09Posted by ブクログ

      ドアラの何冊目になるのか分からないけど、ドアラのユルさはいまだに健在。ドアラが出生して20年になるようですが、このままドラゴンズのマスコットでいてほしい。

    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      ‘過去は振り返らない’お年になられたドアラ先生。
      そのぶれなさはもはや芸術の域(?)なのでは(笑)。

    • 2014/07/13Posted by ブクログ

      球場で「ドアラ、ありがとう!」と叫ぶと必ずドアラは深々とお辞儀で答えてくれます。その訳がわかりました❤

    開く

    セーフモード