【最新刊】最強のプロ野球論

最強のプロ野球論

二宮清純

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本野球が生んだ最高の選手たちの内面とは。投手は何を考え、打者は何を思ってプレーしているのか。一本のホームラン、一球のウイニングショットに秘められた思想を明かし、野球のワンダーランドにいざなう。(講談社現代新書)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/23
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 最強のプロ野球論2010/11/21Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      松井、松坂、野茂、イチローら超一流選手の技術と思考の粋を取材し語りつくす。

      [ 目次 ]
      序章 究極の投球術―江夏豊論
      第1章 打撃する心
      第2章 フォークとスライダー
      第3章 職人た...

      続きを読む
    • 最強のプロ野球論2020/08/24Posted by ブクログ

      日本プロ野球の名選手たちが何を思い何を考えてプレーをしているのかを、選手やコーチなどへのインタビューを交えて語った本。

      本書を通して名選手のたぐいまれなる技術や飽くなき向上心を知ることができ、日本プ...

      続きを読む
    • 最強のプロ野球論2012/08/19Posted by ブクログ

      戦前から昭和の時代までのことは詳しく知らないので、なんとなくで読んでいた。ON時代から少しづつ知っている選手が出てきて読みやすくなった。
      野茂や前田の投球術打撃術は面白かったが、昭和の人の昔話しはほと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード