砂漠の王についた嘘

ケイトリン・クルーズ 翻訳:高橋美友紀

648円(税込)
ポイント 6pt

購入へ進む

カゴに追加

投資銀行のインターンとしてロンドンで働き始めたジェッサは、大口顧客であるタリクと出会って恋に落ちた。情熱的な時間を過ごすうちに妊娠が判明し、彼女は今後のことをよく考えるために数日ほど友人宅に身を寄せた。ところが、その間にタリクは不意に姿を消してしまう。メディアの報道から、ジェッサは驚くべき事実を知って呆然とした。中東の王国ヌールで王一家が殺害されたため、王族の一員であるタリクが急遽帰国し、新しい王となったという。それから5年後、ジェッサの勤め先に突然タリクが現れ、あろうことか、もう一度だけ夜をともに過ごしたいと言ってきた。

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
  • 2012/02/18Posted by ブクログ

    ☆3.5 一応良いRかな…? 子供のことで後悔やわだかまりがあるはずなのに、 気持ちが盛り上がると欲望優先、みたいな雰囲気が個人的に☆-0.5 ロマンス小説なのでドラマティックなシーンをという意図は分...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2012/01/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード