もっとおもしろくても理科

清水義範 え:西原理恵子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シミズ教授とサイバラ画伯が文章とマンガで繰り広げる大バトル。進化論、ビッグバン説、遺伝子とDNA、男と女の違いなどなど、笑いながら楽しく“お勉強”ができてしまう! 知ってるようで説明できない苦手な理科もダイジョウブのおもしろ痛快エッセイ。不朽の名作『おもしろくても理科』がパワーアップ!

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    10
    5
    3
    4
    3
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/09/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/07/29Posted by ブクログ

      読書録「もっとおもしろくても理科」2

      著者 清水義範
      え  西原理恵子
      出版 講談社

      p41より引用
      “なぜ人間は動物か、あるいは植物、いずれにしても生物を食べ
      るのかというと、生物を食べなければ...

      続きを読む
    • 2012/09/22Posted by ブクログ

      このように理科について面白く分かりやすく紹介する本がもっと出て、理系離れが減ると良いのだが。
      それにしても、西原氏の挿絵が(うまくリンクさせつつも)内容としてはほとんど本書で説明していることと直接関係...

      続きを読む
    開く

    セーフモード