老人賭博 3巻

完結

原作:松尾スズキ 漫画:すぎむらしんいち

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

映画『黄昏の町でいつか』の現場は、完全に行き詰まっていた。そんな中、映画人たちは、老優・小関(こぜき)に目をつけた。「ジイさんが何回NG出すか」最後の大博打を有利に進めるため、台本に数多のトラップを仕掛け始める脚本家、自らの体を張って勝負に挑むグラドル。それぞれの業と欲の渦巻く狂乱の宴、いよいよ佳境へ!原作小説にはない、すぎむら節全開のオリジナルエンディングも必見!人間の本性も煩悩も、ついでにつぶらな瞳も全開の笑えて沁みる完結編!!

続きを読む
  • 老人賭博 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    老人賭博 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2020/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    松尾スズキらしいキャラクター設定や細かい演出と、
    すぎむらしんいちらしいポップさがいい塩梅で折衷されていた。

    もうちょっとエロとかSFチックな描写が多く盛り込まれてたら最高だったなあ。

    老人と付き...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    3巻だけ読みました。話の途中からだったけど、分かりやすいタイトルと単純な内容のおかげで、すんなり読むことができました。

    にしても、松尾スズキは面白い話を書くね。

[{"item_id":"A000263459","price":"660"}]

セーフモード