暁天の彼方に降る光 (上)

和泉桂/円陣闇丸

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

国貴編――生涯を共にすると誓った遼一郎と逃亡を続け、フランスへ辿り着いた清澗寺家の長男・国貴。つつましくも幸せな生活を送る二人の前に現れたのは、陸軍関係者である安藤だった……! 和貴編――深沢に籠の鳥のように愛される生活では、自らの淫らさから彼を破滅させるのではと危惧する次男・和貴。不安から不協和音が高まる中、和貴は何者かに拉致されてしまい――!? 冬貴編、道貴編の短編を収録の全編書き下ろしの上巻。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む
  • 清澗寺家シリーズ 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    清澗寺家シリーズ 全 14 巻

    13,954円(税込)
    139pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2016/09/04Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2009/02/05Posted by ブクログ

    清澗寺家シリーズ1
    長男国貴の話

    <イラスト>
    円陣闇丸


    <あらすじ>
    大正時代、華族である清澗寺伯爵家の長男・国貴は、幼い頃にある事件が元で離れ離れにされた運転手の息子・成田遼一郎と偶然再会す...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/07/18Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く
[{"item_id":"A001656818","price":"1100"}]

セーフモード