終わりなき夜の果て (上)

和泉桂/円陣闇丸

1,097円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

禍々しくも淫らな血統の清澗寺伯爵家――その次男・和貴は、深沢に支えられて業の深い一族を背負っていた。だが、深沢の義弟の出現で、恋人の過去と向き合う羽目になる。折しも父の冬貴が倒れ、血族を担う重圧に追い詰められた和貴は、深沢を愛するあまり彼から離れようと決意し…。雑誌掲載作に加え、初代伯爵・貴久の掌編、冬貴の伏見への深遠なる想いを描く書き下ろし作品も収録した、清澗寺家シリーズの第一部完結編・上巻。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む
  • 清澗寺家シリーズ 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    清澗寺家シリーズ 全 14 巻

    13,954円(税込)
    139pt獲得

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2014/07/30
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2010/11/24

    和貴カプ、冬貴カプが大好きなので、この2カプの話がたっぷり読めて大満足。清澗寺家という重圧に潰されそうになりながらも、愛する人を守るため手放そうとする和貴の強いんだか弱いんだかわからないところが可愛い...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/11/05

    清澗寺家シリーズ6作目上巻。和貴編と冬貴編。
    和貴は乙女全開でまた同じことをぐるぐると悩んでたけど最後腹をくくってくれてよかった。
    そして深沢は相変わらずタチの悪い変態だったw
    深沢と和貴がランチして...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード