流域へ 上

李恢成

1,265円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    共産党一党独裁が終焉を迎えつつあった1989年夏のソ連、在日朝鮮人の小説家・林春洙とルポライター・姜昌鎬は中央アジアを当局の招待で旅している。スターリン体制下の1937年、極東沿海州を追われ中央アジアに強制移住させられた「高麗人」たちを訪ねるのが目的である。2人は故国喪失者の哀切の日々を知る――日本語文学として、世界的視野での表現への挑戦が始まる。

    続きを読む
    • 流域へ 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      流域へ 全 2 巻

      2,585円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード