女神の娘の恋歌2 光の乙女、闇の聖女

著者:響野夏菜 イラスト:椋本夏夜

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “夜”が深くなる、冬を迎えたグメーラ。パラデール教の司祭・ミーナは、昼と夜で入れ替わる伯爵兄弟にも慣れ、平和に暮らしていた。ある日、再発したレイヴェンの“悪癖”をナリスフレイがミーナにぼやいていると、すらりとした旅姿の聖職者が、司祭館を訪れる。それはミーナの先輩であるフィーンだった!グメーラの司教に任じられたとミーナを抱きすくめるフィーンに、ナリスフレイとレイヴェンは不愉快さを隠せずにいて!?闇が光を超えるとき、乙女の祈りの歌が選び取るものとは……!

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/09/21Posted by ブクログ

      体を共有しあっている兄弟の下で、せっせと真面目にお仕事をする司祭。
      そんな彼らのもとにやってきたのは、先輩司教。
      増えた登場人物には、一瞬ハーレム状態? とか思いましたけど
      色々とヒントのかけらがごろ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/03/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/10/30Posted by ブクログ

      全力で伯爵様のターン!!え、表紙的にキャラ配置間違ってませんか後で修正されますよね!?・・・と変なテンションになるくらい伯爵素敵すぎた。話は少し急ピッチ過ぎるかなー。でも、王道と見せかけてちょい変化球...

      続きを読む
    開く

    セーフモード