こころのマネジメント―ひとりのメールが職場を変える

著:田坂広志

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    職場の意思疎通を高め、知的生産性をアップさせる電子メールの使い方を教える本。電子メールを心の病を癒すカウンセリング・ツールとして活用するコツがわかる!【主な内容】プロローグ月曜日の朝に吹く風第1章仲間を理解する新しいスタイル第2章自然に対話が生まれるとき第3章しなやかに格闘する個性第4章知識を学びあうために第5章智恵はひそやかに伝わる第6章書くことによるこころの成長第7章こころの生態系をみつめて第8章マネジメントを映し出す鏡エピローグロビンソン・クルーソーの一冊

    続きを読む

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/20Posted by ブクログ

      この本はまだfacebookのようなSNSやブログなどがなかった時代のコミュニケーションの取り方を提案した本。職場の中でも、雑談を電子メールを活用した風の「ウィークリー・メッセージ」の提案だ。エッセイ...

      続きを読む
    • 2013/09/09Posted by ブクログ

      http://www.toyokeizai.net/shop/books/detail/BI/893b9d20244e0eb680248e6cd67bca8a/

    • 2008/02/29Posted by ブクログ

      週に一度ウィークリーメッセージを職場のMLで送るという。日々感じたこと、エッセイ、反省、なんでもあり。お互いがお互いを知る。飲み会や普段の会話では得られないもの。その中でも「個性のしなやかな格闘」「価...

      続きを読む

    セーフモード