風神秘抄[下]

著:荻原規子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    惹かれあう天性の舞姫・糸世(いとせ)と笛の名手・草十郎(そうじゅうろう)。二人が生み出す不思議な〈力〉に気づいた上皇は、自分のために舞い、笛を奏でよと命ずる。だが糸世は、その舞台から神隠しのように消えた。鳥たちの助けを得て、糸世を追い求めていく草十郎の旅は、やがてこの世の枠を超え…?四つの文学賞を受賞した、日本のファンタジーの旗手・荻原規子の不朽の名作!

    続きを読む
    • 風神秘抄 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      風神秘抄 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2015/03/25Posted by ブクログ

      少女の舞と少年の音が共振した時、天の門が開かれる

      平安末期、源氏方の武士として平治の乱の参加していた草十郎は、慕った将を失い絶望する。ある日その魂鎮めに舞う糸世と出会い、少女の舞と少年の音が合わさっ...

      続きを読む
    • 2014/11/27Posted by ブクログ

      小説を一気に読んだのは久しぶりです。ページをめくる手が止まりませんでした。
      空色勾玉から読んできましたが、特別な笛を吹くことができる草十郎に、特別な舞を舞うことができる糸世という二人の登場人物は、今ま...

      続きを読む
    • 2015/02/26Posted by ブクログ

      下巻はほとんど草十郎と鳥彦王の旅の話です。
      この話の組み方?流れは、勾玉三部作と同じだなあと思いました。
      熊野が出てくるので、RDGがだいすきなのでうれしかったです!
      あとがきでも、風神秘抄がRDGの...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000262571","price":"660"}]

    セーフモード