風神秘抄[上]

著:荻原規子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平安末期、源氏方の十六歳の武者、草十郎(そうじゅうろう)は、野山でひとり笛を吹くことが好きな孤独な若者だった。将として慕った源氏の御曹司・義平(よしひら)の死に絶望した草十郎が出会ったのは、義平のために魂鎮(たましず)めの舞を舞う少女、糸世(いとせ)。彼女の舞に合わせて草十郎が笛を吹くと、その場に不思議な〈力〉が生じ…?特異な芸能の力を持つ二人の波瀾万丈の恋を描く、『空色勾玉』の世界に連なる荻原規子の話題作!

    続きを読む
    • 風神秘抄 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      風神秘抄 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2014/11/27Posted by ブクログ

      小説を一気に読んだのは久しぶりです。ページをめくる手が止まりませんでした。
      空色勾玉から読んできましたが、特別な笛を吹くことができる草十郎に、特別な舞を舞うことができる糸世という二人の登場人物は、今ま...

      続きを読む
    • 2014/08/29Posted by ブクログ

      糸世や鳥彦王やほかのキャラに、振り回されてるようで振り回してもいる草十郎がかわいいなあと思いました。
      草十郎の青さと若さがかわいいです。

    • 2014/05/01Posted by ブクログ

      勾玉3部作を一応のベースに、さらに時が進んでいる。
      相変わらず面白いのだけれど、これまでの作品に比べてヒロイン?の糸世にあまり魅力を感じられなかった。というか、草十郎にしても、これまでに比べて作者と距...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000262570","price":"660"}]

    セーフモード