【最新刊】ハーバード×慶應流 交渉学入門

ハーバード×慶應流 交渉学入門

1冊

著:田村次朗

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    経験や駆け引きに頼る昔ながらの「交渉術」では「交渉力」は向上しない。交渉には「論理的思考」と「事前準備」と「信頼」が不可欠だ。ハーバード大学で「交渉学」の権威フィッシャー教授から直接学んだ著者が、問題解決に必要な「交渉学」を日本人向きにアレンジし、ビジネス現場等の豊富な実例を交えてわかりやすく解説。慶應義塾大学やMCC(丸の内シティキャンパス)でも人気沸騰の講義を再現。学生・ビジネスマン必読!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/18
    連載誌/レーベル
    中公新書ラクレ

    レビュー

    3.5
    6
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/16Posted by ブクログ

      人に対しての交渉術を教える本と思い気軽に読んでみたが実際はリーダーたる資質であったり仕事への取組みに近い話になっていて思ったより有効な内容だった。具体的な交渉の進め方、交渉にあたる際の戦術を単純明快に...

      続きを読む
    • 2019/10/04Posted by ブクログ

      入門というだけあって、とても分かりやすく、読みやすい本でした。反省しかありませんが(笑)、読んで良かったです。学んだことを日々意識して、生かしていきたいと思います。

    • 2016/12/24Posted by ブクログ

      *質問力
      相手のペースに飲まれ過ぎないように質問を挟んでいくことは交渉の場面において重要
      ・オープンクエスチョン 自由に答えられる
      ・クローズドクエスチョン 答えが制限されている
      ・定義を聞いて共通認...

      続きを読む
    開く

    セーフモード