【最新刊】悪の出世学 ヒトラー、スターリン、毛沢東

悪の出世学 ヒトラー、スターリン、毛沢東

著:中川右介

877円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    権力を握ることは悪ではないが、激しい闘争を勝ち抜き、のしあがった者に“ただのいい人”はいない。本書は歴史上、最強最悪といわれる力を持った三人の政治家――ヒトラー、スターリン、毛沢東の権力掌握術を分析。若い頃は無名で平凡だった彼らは、いかにして自分の価値を実力以上に高め、政敵を葬り、反対する者を排除して有利に事を進め、すべてを制したか。その巧妙かつ非情な手段とは。半端な覚悟では読めない、戦慄の立身出世考。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/15
    連載誌/レーベル
    幻冬舎新書

    レビュー

    3.5
    21
    5
    2
    4
    12
    3
    3
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/06/27Posted by ブクログ

      ヒトラー、スターリン、毛沢東。彼らは国家を率いて大虐殺を行った。現代史における世界極悪人列伝の中には必ず入るだろう。しかし、忘れちゃいけないのは、彼らが名もなき庶民から一代で国家のトップに成り上がった...

      続きを読む
    • 2014/04/09Posted by ブクログ

      スターリン、ヒトラー、毛沢東はどうやって国のトップにのし上がったのか。3人の人生を並行させて、出世という切り口で論じたところが非常に面白かったです。

      若い時は凡人扱いだったのに、策略や粛清を重ね、ど...

      続きを読む
    • 2015/11/10Posted by ブクログ

      世界中の誰に尋ねても知っているであろう、3人の指導者。
      彼らは今でも人心を良くも悪くも引き付け、そこかしこに現れる。
      彼らも、いいところはあった、そういう人もいるだろう。
      それは否定しない。
      人の評価...

      続きを読む
    開く

    セーフモード