【完結済み】五番街の白やぎさん 1巻

五番街の白やぎさん

完結

3冊

結月さくら

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ここは五番街。看板のないアンティーク店。そこに住むのは、“白やぎさん”こと白山洋子。「手紙が主食」という、一風変わった食生活を送る彼女のもとには、今日もいわくつきの手紙が舞い込んできて――?さあ、届かなかった言の葉を味わいましょう。想いが、冷めてしまう前に――

    続きを読む
    ページ数
    194ページ
    提供開始日
    2014/05/21
    連載誌/レーベル
    サンデーGXコミックス
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • 五番街の白やぎさん 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      五番街の白やぎさん 全 3 巻

      1,815円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    4
    4
    5
    2
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/11/11Posted by ブクログ

      口の中でほろりと溶け、柔らかい甘さを広げ、それでいて、嫌なくどさを全く残していない、良質のざらめ糖から作る綿飴を連想させる画、物静かで淡々としているけど、決して停滞してはいなくて、人も時間も着実に僅か...

      続きを読む
    • 2014/05/03Posted by ブクログ

      口に含むと、じんわりと優しく淡く溶けてゆくマシュマロのような、ほのかな温かい余韻のある甘みの強い漫画
      主役の洋子さんの、手紙を“食べる”、書き手に悩みがあると“小骨”が引っかかる、手紙の中に“潜れる”...

      続きを読む
    • 2014/04/04Posted by ブクログ

      手紙を食べる白やぎさんの設定が面白い。
      手紙を探る時に出てくる骨の魚も綺麗。
      ただ表紙の絵ではイイなと思ったんだけど、ちょっと面長な顔立ちの絵柄が本文では気になってしまった。女の子があんまり可愛く見え...

      続きを読む
    開く

    セーフモード