覚の駒 2巻

内富 拓地

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

人の”想い”を喰らうという物の怪・覚。暴君が君臨し、民が苦しむ室町の京。シベリアへと出兵した人を想う大正の女優。戦国の世で、汚れ仕事を担わされた忍の少年。兄との確執の中、非業の道を往く“軍神”と称えられた男。覚は現れる。人の“想い”が渦巻く場所に。これは、この国の歴史を作ってきた人々の“想い”に触れる物語―――

続きを読む
  • 覚の駒 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    覚の駒 全 5 巻

    2,310円(税込)
    23pt獲得

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2014/07/28

    待ってました、2巻目
    やはり、期待していた通り、噛み応えが出てきている
    師匠の所で学んだ事を活かしつつも、「自分らしさ」を掴んできたようで、ストーリーの輪郭もしっかりとしてきている
    将棋と歴史、このバ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/10/01

    歴史上の人物と、そうじゃない人との対比がなかなか楽しい。
    でも、将棋の部分はすごく弱いなぁと思ったりもします。どんな手を打っているのか、イマイチわからない。

    まあ、そこを強調しすぎるとうざったくなる...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/07/02

    毎回中心キャラクターが変わることもあって、
    覚との出会いや対局開始のシーンが
    アニメのバンクシーンさながらに
    毎回ほぼ同じく展開されていきます。
    自然でもあるし、どこからでも世界に入っていける
    利点は...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード