ことのは

麻生みこと

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高校の新入クラブ紹介で書道部の藤崎先輩に一目惚れした、ことは。入部しても告れないまま、やがて先輩は卒業し上海に留学していく。恋心を綴って送った筈の手紙はなぜか添削されて戻り、二人の奇妙な文通は続くが…!?「言葉」をテーマに紡いだセンシティブ短編集!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/06/09Posted by ブクログ

    テーマが“言葉”というのもまあ私の好みドストライクなわけですが、4話ともテイストが違うのに、どれもせつなくて、愛おしくて、泣きたくなりました。。というか泣いてました。。
    でも、悲しいんじゃなくてどうし...

    続きを読む
  • 2012/02/25Posted by ブクログ

    全部好きだけれど「詩人の恋」がめっちゃ好き!

    お前の失恋の詩が読みたい
    お前がどんな風に泣くのか 嗚咽はどんなか
    絶望してことばを失くしても
    取り戻すまで側で待ってる
    暴れても受け止める
    そして書き...

    続きを読む
  • 2008/12/26Posted by ブクログ

    「言葉」がテーマな高校生な恋愛オムニバス−゚+.(*ノェノ)゚+

    麻生みことさん独特の空気といぅか,笑えるトコとまじめなトコの
    バランスがやっぱり絶妙で大スキです☆

    私が1番スキなのは演劇部の脚...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000262336","price":"495"}]

セーフモード